スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水で美脚?!

水を摂ると体がむくみやすくなり、下半身太りの原因になると思われがちですが、実は体が水不足の状態の方が、老廃物を除去できず、むくみやすい状態になってしまうんです。

そして老廃物はやがてあの頑固な脂肪、セルライトに変化して、お尻や太ももに気になる凸凹が・・。

さらに水分が不足すると血液がドロドロになり、体にも悪影響を及ぼしてしまいます。

下半身太りを予防し、健康を維持するためには、体にとって大事な水分を排出してしまう恐れのある利尿作用のある飲み物や、むくみの原因となる塩分の摂取を控え、水をよく飲むことが大事だそうです。

1日に必要な水分は約2リットル。

これだけの水を毎日飲んでいれば、リンパまでしっかりと水分が運ばれ、老廃物を流す働きを促進してくれるとか。

モデルさんもよく水を飲むと聞きますが、これは水分不足によって老廃物が体に溜まってしまうのを防ぐためなんですね。

モデルさんも実践している水による美脚効果は、かなり期待できそうです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。